お店の存在を知ってもらう

お店の特徴がわかるデザイン

こちらが希望すると、オリジナルデザインにすることができます。
お店のマークを入れたり、お店の雰囲気に合ったりするデザインを考えてください。
ただごちゃごちゃしたデザインになると、どんな商品やサービスを提供するお店なのかわかりません。
それを見ても興味が湧かないので、集客効果を発揮できないでしょう。

すぐにわかるよう、お菓子屋さんだったらスイーツのイラストを入れたり、美容室ならハサミのイラストを入れたりするのがおすすめです。
またシンプルな色になるよう、デザインを進めましょう。
派手な色になると、自動販売機だけが目立ってしまいます。
それもお店が注目されない原因になるので、シンプルなデザインにすることを意識してください。

多くの人に見てもらう

せっかくオリジナルデザインの自動販売機を設置して宣伝しようと思っても、誰も見てくれないと意味がありません。
ですから、人通りが多いところに設置することを心がけて下さい。
自動販売機を置くことになったら最初に場所を決めますが、必ず人通りを確認しましょう。
また、お店を利用する層がたくさん通ることが重要です。

若い人向けのお店なのに、若者がほとんど通らず高齢者ばかり通る道に自動販売機を置いても無駄です。
ターゲット層に合う場所を見つけ、オリジナルデザインの自動販売機を置きましょう。
周辺を探すと、ピッタリの場所が判明すると思います。
人通りが多く、自動販売機を設置できるだけのスペースがあったらそこに決めてください。


この記事をシェアする